<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あなたの笑顔に会いたくて
亡き母に捧ぐうた。

作詞:Chikorin
作曲:さっちん
作画:藤吾さつき
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21820852



そこから私が見えますか
見える景色はキレイですか

何度も何度も高い壁に
ぶつかることはあるけれど
あなたがくれた素敵な言葉で
いつも勇気をもらってます

辛く苦しいことがあっても
「乗り越えられない壁はない」と
教えてくれたあなたはいない

大人になった今ならこそ
話せることがたくさんあるのに
悩みを聞いてほしい時に
あなたはもういないんですね

あなたのしたかったこと全部
私が代わってやりますから
しっかりそこで見ててください

病に打ち勝ってやるから
あなたよりいっぱい生きますから
私がそこに行くまでは
そこでしっかり見ててください

そして再会した時には
思い出話に花を咲かせて
「あんた歳をとったね」って
あの笑顔をみせてください

JUGEMテーマ:+作詞+

Posted by 知己凛 | 歌詞 | comments(0)

思案中・・・
今までいろいろとブログを書いてきてますが、このブログは短歌や詩、歌詞などを中心に書こうと決めて開設しました。

昔は毎日日記的にブログを書いていたけれど、それもやめちゃったし、ブログの細分化をせず、こちら一本に書いていこうかと思ってみたりしています。

文章って書かなくなると、とんと書けなくなるもんだなぁと痛感。

毎日続けるって大事なんだね。

・・・という事で、少しがんばってみようと思います。

Posted by 知己凛 | ひとりごと | comments(2)

未来をともに
作詞:Chikorin
作曲:あっ!Key
作画:まと
動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm25105335




長い間 孤独と戦い生きてたね
別々の道で もがいて苦しみ
一人で生きる強さだけ
身に付けて歩いてたね

自分を抱きしめ
自分だけ信じて
生きる意味さえ見失い
未来を消し去ることも考えて

一緒にいてあげる
私が一緒にいてあげる
だから未来を消さないで
無限に続く白い未来を

遠い空に 生きてる二人出逢うとき
別々の道が 一つに交わる
二人で生きる楽しさを
かみしめて歩いてこう

互いを抱きしめ
互いだけ信じて
喜怒哀楽を感じ合い
互いに愛し合うこと覚えたね

あなたを失うことが
これほどつらいことなんだと
寂しい夜を越えたとき
初めて知ったこの想い

一緒にいてあげる
私が一緒にいてあげる
だから未来を消さないで
無限に続く白い未来を

一緒にいてほしい
私と一緒にいてほしい
そして未来を生きていて
二人で共に歩む未来を

JUGEMテーマ:+作詞+

Posted by 知己凛 | 歌詞 | comments(0)

Starship Labo.
作詞:Chikorin
作曲:micoto
動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm22560587


願いはきっと叶うハズ
だから僕らは創り続ける
この場所で

生命(いのち)溢れる星の船
誰でもない僕らの未来のために
突き進む

両ひざ抱えた
たとえ不安な夜でも
今すぐ飛び出せ
勇気を携えて

僕らの魂(からだ)に
潜んでる秘力(potential)
無限に引き出す
瞬間(とき)は来た
The sky is the limit

思いはきっと届くハズ
だから僕らは願い続ける
この場所で

平和溢れるこの星が
誰でもない僕らの未来のために
あることを

僕らの針路(みち)はこれで 正しいと
信じることで 帆を掲(かか)げよう

持ち続けよう 夢を
持ち続けよう 希望を

広がり続ける
この宇宙(そら)の彼方では
悩んで過ごした
日々がちっぽけに見えた

僕らの船には
夢と希望を積んで
無限に広がる
宇宙(そら)を飛ぶ
The sky is the limit

JUGEMテーマ:+作詞+

Posted by 知己凛 | 歌詞 | comments(0)

愛してた愛してる
やわらかい風 吹いたあの日
ひとりたたずむ キミがいた
やわらかい髪 風に揺れて
瞳そらせず 頬染めた

熱い思いを 伝えたとき
キミは静かに うなづいた

「僕でいいの?」と
何度も 聞き返したら
「ずっと前から好きっ」て 笑顔こぼす

初めて手をつないで
初めてくちびる重ねたね
茜雲の下
石ころさえ輝く
キミとの幸せな日がまだ
続くと思ってた

甘く潤んだ くちびるから
ふいに聞こえた さようなら

「僕じゃだめなの?」
頬寄せ 抱きしめたとき
「前よりずっと好きっ」て 涙こぼす

近くなればなるだけ
うれしさの裏側でふっと
寂しくなってく
愛すれば愛すほど
キミとの日々苦しめていく
キミが遠くなる

微笑んでもう一度
やわらかな腕でもう一度
僕を抱きしめて
くちづけてもう一度
やわらかく甘くもう一度
僕を釘づけて

lalala・・・
lalala・・・もう一度
キミに逢いたくて
lalala・・・
lalala・・・こんなにも
キミを愛してた

いままでずっと 愛していた
この先ずっと 愛してる

---動画はこちら↓---
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24085149

Posted by 知己凛 | 歌詞 | comments(0)

桜の瞬間(とき)

作詞:Chikorin
作曲:さっちん

会いたくて泣いて 眠れない日もあった
切ない気持ちは 自分だけと思って

意地を張って 手を離し
走り出した街角
足が重くてふと立ち止まり見上げた時

桜並木の坂の上
手を広げて待っててくれた
あの日のこと忘れない
いつもの笑顔がまぶしくて
こんなわがままでいいですか
こんなわたしでもいいですか
抱きしめられ 包まれて
心ほどかれてく

優しい腕 誘(いざな)われ
歩き出すバージンロード
切ない思い抱え泣いた日もうさよなら

桜並木の坂の上
永遠(とわ)の愛を誓いあう瞬間(とき)
この日のこと忘れない
いつもの笑顔でほほえんで
こんなにわがままだからこそ
こんなわたしなのだからこそ
広い腕で 包んでね
心から愛して

桜降るとき知るように
青空舞う風花のよに
薄紅色染めていく
二人の道を祝うように
互いを許し合う心と
互いを支える心とが
消えないよに いつまでも
こうして歩こうね

LALALALA・・・・

Posted by 知己凛 | 歌詞 | comments(0)

013:実(知己凛)
春が来て芽吹いた種が今はほら愛という名のキミと結ぶ実

Posted by 知己凛 | 題詠blog2014 | comments(0)

012:延(知己凛)
この道の延長線にあるものはあなたと歩む未来と信じ

Posted by 知己凛 | 題詠blog2014 | comments(0)

011:錆(知己凛)
錆びついた孤独な心を磨くため神様くれた出会いの奇跡

Posted by 知己凛 | 題詠blog2014 | comments(0)

010:倒(知己凛)
暴風の過ぎ去りし痕振り返り倒れず残る一輪の花

Posted by 知己凛 | 題詠blog2014 | comments(0)

アクセスカウンタ

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

Recommend

Profile

連歌の花道

うたのわ(知己凛)のページ